産後の胸の形の変化にお悩みの方へ

妊娠中・出産後はバストは母乳を作るため、通常よりも大きくなります。

授乳時のバストは、乳腺が発達し、さらに乳腺を守るためにそのまわりに脂肪が付くため、胸が大きくなります。妊娠前より平均で1~2カップ、重さでは3~4倍にボリュームアップし、それに伴って皮膚も伸びていきます。

授乳期を終えて、乳腺の活動が弱まると、バストはしぼんだ状態になります。

一度皮膚が伸びてしまったバストは垂れやすくなります。
大きめのバストはしずく型の袋状になったり、小さめのバストは妊娠前より小さく縮んでしまう場合もあります。また、左右のバランスが変わってしまう、デコルテのハリがなくなった、バストトップ(乳首)が垂れてしまうなど、授乳後の悩み多々あります。

でも

出産後のバストアップにハリとボリュームのあるバストに戻るならご自身の脂肪のみを注入するコンデンスリッチ豊胸が最適です。

コンデンスリッチ豊胸(ベイザー併用)

当院の「コンデンスリッチ豊胸」は、痩せている方でもバストを自然なラインでボリュームアップさせることができます。
授乳後の皮膚が伸びてしまい垂れた状態のバストは、マッサージやエクササイズ、美容クリームでは元には戻りません。コンデンスリッチ豊胸では、自分の脂肪を注入するので、自然な触感と形で再びハリが戻ります。また、もともとバストが小さかった方は、授乳でバストが大きくなり皮膚が伸びるのでその分のボリュームアップが可能です。
バストそのものだけでなく、デコルテ部分まで自然にボリュームアップさせることで、胸元全体を美しく魅せることができます。このように、全身バランスを考えた上でのご提案も致します。

コンデンスリッチ豊胸(ベイザー併用)なら
デコルテラインからの美しいバストアップ、
触感が可能な方法です。

ご予約・お問い合せはこちら

授乳後のコンデンスリッチ豊胸のよくある質問

Q. コンデンスリッチ豊胸術後、いつから抱っこができるようになりますか?
A. 当日から可能です。コンデンスリッチ豊胸の手術は注入した胸の痛みはあまりありません。胸よりも脂肪吸引した部位に筋肉痛のような痛みが4~5日出ますが、痛み止めの内服などすべてお渡ししますのでご安心下さい。
Q. 子どもといつからお風呂に入っても大丈夫ですか?
A. 感染予防のため術後1週間はシャワー入浴が望まししいです。
 1週間目以降は入浴可能ですが、内出血が10~14日ほど出ますのでご参考にしてみてください。
Q. 当日はどのくらいの時間がかかりますか?
A. 当日の手術時間は2~3時間程度と考えて頂ければ大丈夫です。
ただ、手術日にも術前にカウンセリングし、デザインをしっかりと行いますので時間は余裕をもってきていただけるといいでしょう。
また、基本的には当院は10時からの営業になりますが、お子さんを預けていらっしゃる方も多いので、ご希望の方がいれば8時、9時からの営業も可能ですので遠慮なく教えてください。
Q. 夫にばれない方法はありますか?
A. 胸は確実に大きくなりますが、触感も見た目も自然で違和感がないためおかしいと思われる事はないでしょう。ただ、内出血が10~14日は必ず出ますのでその期間は注意して頂ければと思います。

当院の考える授乳後の美しいバストアップ

授乳後のママさんたちから寄せられる相談は「萎んだバストを元に戻したい、けど今更豊胸バック等の異物は入れたくない」という内容が圧倒的に多いです。
そんな、見た目も感触もナチュラルな仕上がりを求めている方にこそコンデンスリッチ豊胸をおすすめします。
授乳後の方は皮膚が一度伸びているため、注入した脂肪の生着率も高いというメリットもあります。
ただ、胸を大きくするだけでなく、デコルテラインまでデザインし綺麗なバストを目指すのが当院のこだわりです。

コンデンスリッチ豊胸(ベイザー併用)の特徴

  • ○自然なバストの触感、ナチュラルな仕上がり
    ○異物ではない自分の脂肪なので安心
    ○自然なデコルテラインによるボリュームアップ
    ○デコルテラインの注入も費用に含まれます。

Mods Clinicが選ばれる理由

  • 痩せている方にも対応した脂肪吸引
  • +
  • 「シコリ」が出来ない!熟練の注入法
  • +
  • 安心の長期保障制度
痩せている方にも対応した脂肪吸引
痩せている方から十分な脂肪量を吸引し、かつ凸凹にならずに仕上げるには高い脂肪吸引技術が必要となります。綺麗に仕上げるコツは正しい吸引部位の設定と、吸引する脂肪層を的確に捉えることです。胸が大きくなっても、脂肪吸引した部位が凸凹になっては何の意味もありません。2000例以上の脂肪吸引を経験しているMods Clinicだからこそ痩せている方でも綺麗に仕上げることが可能です。
「シコリ」が出来ない!熟練の注入法
【シコリ】をつくらないためには、脂肪の種類だけではなく【注入方法】が鍵を握っています。たとえコンデンスリッチ豊胸をしても、この注入方法が間違っていては【シコリ】ができてしまうのです。コツは、おまんじゅう型の注入ではなく、ミルフィーユのように層をいくつも重ねる方法での注入が必須です。では何故みんなその方法でやらないのか?と疑問に感じると思いますが、この方法をマスターするにはある程度の経験が不可欠なので、出来ないといったほうが正確でしょう。お約束します。Mods Clinicではシコリが出来ないように、常に細心の注意を払い熟練した技術をご提供します。
安心の長期保障制度
ドクターが1人だからこそ、マンツーマンで術後の不安な時期から完成するまでずっと最大限のサポートをさせて頂きます。吸引部位の不満・胸の仕上がりの不満などがある場合には必ず無料で再手術を行います。
また、手術に満足するかどうかは、ドクターの私だけでなく、手術を受ける皆さまとの協力が必須です。保障というありきたりな言葉だけでなく、大変な事も嬉しい事も分かち合い、2人3脚で手術を成功に導いていきましょう。

コンデンスリッチ豊胸(ベイザー併用)の料金表

  会員価格
基本セット(消耗品・麻酔・内服薬) ¥0
コンデンスリッチ豊胸(ベイザー併用)
吸引範囲は2ヵ所まで無料(脂肪採取料金が含まれております)
デコルテラインの注入もデザインの一環として含まれております。
¥950,000

交通費補助

遠方からお越しの方に交通費補助サービスをご提供しています

保証制度

術後に無料・長期で受けられる保証制度を設けています

医療ローン、
クレジットカード

ドクター紹介

長野 寛史院長

【経歴】

1982年
岩手県生まれ
2006年
東京慈恵会医科大学医学部 卒業 
亀田総合病院 入職
2008年
東京慈恵会医科大学 入職
2012年
THE CLINIC(ザクリニック) 入職
2013年
THE CLINIC(ザクリニック) 福岡院院長 就任
2015年
THE CLINIC(ザクリニック) 東京院院長 就任
2016年
Mods Clinic 開設

【資格】

  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医
  • 日本美容外科学会会員
  • VASER Lipo認定医
CRF

史上最年少でベイザー4Dスカルプト、コンデンスリッチファット療法の資格を取得

オフィシャルサイトはこちら 院長ブログはこちら

クリニック紹介

クリニック名
Mods Clinic
住所
〒104-0061
東京都中央区銀座3-9-6
VORT銀座maximビル(旧銀座マトリックスビル)8階
受付時間
完全予約制 10:00~19:00
電話番号
0120-900-524
海外からの電話
+81-3-6264-0161

ご予約・お問い合わせはこちら

  • 0120-900-524
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料ドクターメール相談
クリニック写真